プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」コラボレーションゲーミングノートパソコンをユニットコムが発売!

プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」コラボレーションモデルをユニットコムが発売!



ユニットコムは1月18日、ゲーミングPCブランド「LEVEL∞(レベルインフィニティ)」よりプロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」とコラボした15型ゲーミングノートPC2種類の発売を開始しました。

LEVEL∞ Nシリーズは、NVIDIA GeForce GTX GPUを採用するゲーミングノートパソコンであり、発売された2機種はCPUにデスクトップ用のインテルCore i5-8400を搭載したものになっています。

この両機種がどんな特徴を持っているのか見ていきたいと思います。

 

デスクトップCPU搭載でCPUパフォーマンスが必要な作業に最適

プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」コラボレーションモデルをユニットコムが発売!

この両機種は、従来デスクトップパソコンに使用されるCPUをノートパソコンに使用しています。

デスクトップCPUは高い動作クロックとコア数を持つため、ゲームやコンテンツ作成など、負荷の高い作業に最適なPCです。

2機種の違い

プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」コラボレーションモデルをユニットコムが発売!

チップセットに違いがあり、『LEVEL-15FX096-i5-RNSVI-CR [Windows 10 Home]』はゲーマー向けと言われるインテル Z370を採用しています。

また、グラフィックスの点でも違いがあり、『LEVEL-15FX096-i5-RNSVI-CR [Windows 10 Home]』はGeForce GTX 1060 6GB GDDR5を採用することでより性能が上がっています。

スペック

LEVEL-15FX090-i5-LXSVI-CR [Windows 10 Home]

プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」コラボレーションモデルをユニットコムが発売!
  • CPU:Core i5-8400
  • メモリ:DDR4-2400 S.O.DIMM (PC4-19200) 16GB(8GB×2)
  • ストレージ:NVMe対応 M.2 SSD(250GB) Serial-ATA HDD(1TB)
  • チップセット:インテル H370
  • グラフィックス:GeForce GTX 1050 Ti 4GB GDDR5
  • 形状:15.6型(非光沢カラー液晶)
  • 解像度:フルHD(1920×1080ドット)
  • キーボード:日本語キーボード
  • TPM:TPM2.0対応
  • サイズ:約幅378mm×奥行252mm×高さ36mm(※最大突起物を含まず)
  • 重量:約2.36kg(※バッテリー含む)
  • バッテリー持続時間 (※JEITA測定法Ver.2.0準拠):約4.4時間
  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • Office:選択可能

LEVEL-15FX096-i5-RNSVI-CR [Windows 10 Home]

プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」コラボレーションモデルをユニットコムが発売!
  • CPU:Core i5-8400
  • メモリ:DDR4-2400 S.O.DIMM (PC4-19200) 16GB(8GB×2)
  • ストレージ:NVMe対応 M.2 SSD(250GB) Serial-ATA HDD(1TB)
  • チップセット:インテル Z370
  • グラフィックス:GeForce GTX 1060 6GB GDDR5
  • 形状:15.6型(非光沢カラー液晶)
  • 解像度:フルHD(1920×1080ドット)
  • キーボード:日本語キーボード
  • TPM:TPM2.0対応
  • サイズ:約幅378mm×奥行268mm×高さ39mm(※最大突起物を含まず)
  • OS:Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
  • Office:選択可能

まとめ

ここまで2機種の特徴や違いを見てきましたが、いかがでしたか?

プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」とのコラボにふさわしいゲーミングPCになっていると思います。

また、『LEVEL-15FX096-i5-RNSVI-CR [Windows 10 Home]』は性能は上ですが、価格も高くなっているので、自分に合った性能のPCを選びましょう。